06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

プロフィール

美山おもしろ農民倶楽部

Author:美山おもしろ農民倶楽部
美山おもしろ農民倶楽部

手造りハム・ソーセージ工房
販売・カフェ
(ホットドック、ベーコンサンド、ケーキ)

営業時間:午前10:00~日暮れまで
定休日:火曜日


京都府南丹市美山町内久保
(かやぶきの里の1キロほど手前)
煙突とオープンテラスがある建物

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

そばの実のソーセージ!

北海道で8月末に「そばまつり」が開催されます。
そちらに、スロヴェニアのイゴールさんが参加されます。

詳しくはこちら


スロヴェニアはそばを使ったお料理やお菓子が多いので
そういう事もあってイベントに出店さる事になりました。

そこで、イゴールさんの御依頼で作らせて頂きました、
『アイドウカ』そばの実のソーセージを
出店していただく事になりました。

アイドウカ



そばの実がほこほこしてて、カントリーで素朴な雰囲気のソーセージに
笑顔がほころびました。
ソーセージという概念が、食べてなくなり
スロヴェニアの文化を、少し身近に感じられる料理に仕上がりました。

素材は、もちろん「そばの実」、豚肉や豚の内臓が入り、日本にないソーセージです。

スロヴェニアで昔は、食べ物の乏しくなる冬前に、家で豚を一頭つぶし
余すところなく保存が出来る食品をつくるっという文化があったそうです。

『アイドウカ』もその中の一つみたいです。


そばといえば、「手打ちそば」や「そばぼうろ」などのイメージでとまっていました。
しかし、イゴールさんの作る、スロヴェニア料理を食べてびっくり、
乳製品との愛称抜群!肉ともよく合い、文化の違いに感動したものです。

今回の仕上がりも、想像が出来なかったので
食べてみて、感動!!でした。


当店の店頭にも、8月に入りましたら、少しですが並びますので
ぜひ、お買い求め下さいませ!