07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

プロフィール

美山おもしろ農民倶楽部

Author:美山おもしろ農民倶楽部
美山おもしろ農民倶楽部

手造りハム・ソーセージ工房
販売・カフェ
(ホットドック、ベーコンサンド、ケーキ)

営業時間:午前10:00~日暮れまで
定休日:火曜日


京都府南丹市美山町内久保
(かやぶきの里の1キロほど手前)
煙突とオープンテラスがある建物

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラス工房 風舎 さんのギャラリーがオープン!

旧おもしろ農民倶楽部の店舗をご存じでしょうか?

友達の田歌舎の藤原くんに建てていただいた上
店舗として7年ほど使っていた
とっても愛着のある
山小屋風の建物だったのです。

同じ敷地内にあり、
生ハム工房のつもりで空けていたのですが
それより先に、
美山でガラスを吹いていらっしゃる
早崎勲さんにガラスのギャラリーとして
生まれ変わらせていただきました!

せっかくの思い出深い建物なので
新たな展開に、とてもわくわくしています。

豆鉢ガラス

「工房風舎」の早崎さんの作品は
この暑い季節
みているだけで、体感温度が2℃か3℃下がります。
とっても涼しげで心地いいです。

一つ一つの作品を、この暑い暑い夏に
これがまた、熱いガラスを吹かれているのです・・・。

それが、なんて涼しげで・・・
ガラスの中のきれいな泡が
光となって、風となって・・・。
心地いいです。

吹きガラスの作品は、
形はよく似ていても
一つとして同じものがないのもおもしろい。
泡の入り方で、表情が皆違います。
素人の感想でしか書けませんが
奥深いものを感じると共に
実に、観ていて飽きません。

そんな素敵なガラスの魅力を感じに
いらっしゃいませ~。

ガラス                            写真はかやぶきの里にて

早崎勲さんについては次回紹介いたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。